花園メリーゴーランド(1巻)

花園メリーゴーランドは柏木ハルコ先生が描く因習の村に迷い込んだ少年、少女の成長物語。

生々しさのあるストーリーや人間描写。日本古来の風習、性についてなど分かりやすく描かれています。時代背景は昭和50年前後…。古き良き日本が描かれる作品となっています。

花園メリーゴーランド【登場人物】

  • 基一:主人公
  • 澄子:ヒロイン
  • みづえ:澄子の母親
  • サキ:不良中年女性
  • 幸枝:中学校の教師
  • マサシ:澄子の弟
  • 春子:基一の友人の妹

花園メリーゴーランド【あらすじ】

父親から先祖代々伝わる刀「烏丸」の話を聞いた主人公の相浦基一。どうしても刀が手に入れたくなった基一は春休みを利用して父親の故郷に一人で向かっていく。道中で居眠りをしてしまい、迷子になった基一は偶然出会った澄子の自宅兼民宿でお世話になる事へ。

澄子が住む集落「祖ヶ沢」で普通ではあり得ない体験をしていく事になる基一。

山奥の閉鎖的空間で繰り広げられる淫靡にも見て取れる風習。15歳の少年の壮絶なる青春が描かれていきます。一般常識が破壊されてねっとり絡みつくエロスも描かれる柏木ハルコ先生の最高傑作とも言われる漫画です。

花園メリーゴーランドは実話なの?

この答えのヒントは花園メリーゴーランド完結巻である第5巻に描かれています。

花園メリーゴーランドの物語は実際に作者である柏木ハルコ先生が体験した出来事を脚色して描かれている物語となっています。どこまで事実でどこまでが脚色なのか等、作者自身がコメントをしている訳ではないので読者の想像といった形になりますが、あれに近い体験をしたと思うと衝撃が走ります。

また漫画の舞台となる祖ヶ沢(けびがさわ)といった場所はどこなのか…様々な考察があります。そこで出ている場所は福島県ではないかといった説が有力となっています。

因習ある村、集落と言うのは都会だと少ないかもしれませんが田舎ではまだそのような風習の名残があったり、現代でも続いている場所は多々あります。

花園メリーゴーランドのような古くからの風習が根付いた集落があっても不思議ではありません。ただ、そういった風習のない場所から来た人間、見た人間からすると異常と取れるのかもしれませんね。

花園メリーゴーランドの購入方法

古い漫画なので紙版で手に入れるのは至難の業。また見つけてもプレミアが付いていたりして価格が高いです。

花園メリーゴーランドを購入するなら電子書籍の漫画で購入するのが最も賢い方法になります。いくつか方法があるので自分に適した方法で是非、楽しんでみてください。

eBookJapanからまとめ買いする

お得なキャンペーン時にまとめ買いをすることでTポイントの還元率がアップしたりします。またYahooプレミアム会員であればポイント還元率もさらに高くておすすめです。

BookLiveでクーポンを利用してお得に購入する

BookLiveでは新規会員登録時、50%OFFになるクーポンが付与されます。また毎日1回引けるクーポンガチャによって当たりクーポンを引くと15%~20%OFFクーポンが手に入ります。

当たりクーポンが出るまで少し辛抱が必要かもしれませんが、これらのクーポンを利用することで最大500円以上は安く購入することが可能です。

Rentaを利用して漫画をレンタルする

漫画レンタルサービスを行っている「Renta!」であれば、花園メリーゴーランドをレンタルすることが可能。しかし、48時間レンタルが無く、無期限レンタルのみの販売になっていました。

無期限レンタルは購入と等しいので使い勝手の良い電子書籍ストアでもOK!

花園メリーゴーランドを無料で読んで続刊を買うか決める

電子書籍の漫画としてベストセラーとなっています。不定期ですが、各電子書籍ストアで1巻まるごと無料で読める時期もあったりします。それを利用して、まずは第1巻を読んで見る。

面白ければ続刊を購入していくといったスタイルでも良いと思います。1巻は無料で読んでいるので残りは2巻~5巻まで購入すればOK。1冊分の費用が浮きます。

またはVODサービスの無料トライアルポイントを利用して1冊を無料、もしくは少額のお金だけ払って読むことも可能。電子書籍+動画も楽しみたい人はVODサービスがおすすめできます。

Copyright© 花園メリーゴーランド【ネタバレまとめ】 , 2020 All Rights Reserved.